Staff blog

クイズ



走るチームの中に、
居合道教室に通っているメンバーさんがいます。
公園をぐるぐる走る練習中、
退屈しのぎにちょっとしたクイズを出題してみることに。



「袴の股立を取る、の動作は?」
Tシャツの両腰の横辺りを引っ張り上げています。正解。
「鯉口を切るってどんな動作ですか?」
架空の剣の鍔を親指で押し上げています。正解。



「簡単過ぎるので、今度はこちらから出題します。」
いきなり出題権を奪われてしまいました。
「刀の鯉口。名称の由来は?」
これは分かります。鯉の口みたいなパクパク型だから。



「刀の下げ緒を通す穴の名前は?」
・・・わかりません。穴が開いていることすら知らなかったし。
刀に関してはその方は専門家。
そんな人に刀のクイズを出すなんて無謀でした。



鈴木英治さん「口入屋用心棒シリーズ」



6巻  仇討ちの朝
7巻  野良犬の夏
8巻  手向けの花
9巻  赤富士の空
10巻  雨上りの宮



~沼里の家を出奔した妻・千勢を探すため、
江戸へやってきた湯瀬直之進。
ようやく出会えたのだが、なぜかよそよそしい二人。



千勢が働く料亭で、ある事件が起こる。
それは幕府の有力者が絡んだ、巨大な悪事の始まりで、
否応なしに直之進は巻き込まれていく。~



物語の展開に夢中になりながらも、
「クイズに使えそう」な題材をいくつか発見。
刀に関しては、とうてい太刀打ちできないので、
広範囲の江戸時代クイズに転向します。



とりあえず、
「口入屋って何の商売でしょう?」
「〇〇奉行と呼ばれる組織を5つ以上答えてください。」
鍋奉行とか会計ソフトの勘定奉行はダメですから。

Archives
Author
Calender