Staff blog

眠らない、眠れない


『14時以降の振込受付分は翌営業日の処理と・・・』
銀行の窓口に掲示されたお知らせによると、
当日中の送金は14時までに手続きを、ということ。
緊急の場合は営業時間内に持ち込めば、便宜を図ってくれるとか。



また、大手のT銀行の場合、ATMを使った振込は、
同じT銀行の口座なら平日18時まで、他の銀行口座なら同15時まで。
金融機関やATMによって設定時間は多少異なりますが、
夜間や土日祝日は振込できません。今のところは。



イギリスやシンガポールには年中無休で、
いつでも送金できる仕組みがあるそうです。
世の中の常として、どこかが先駆けると多くが後追いを始めるもの。
まずアメリカが。そして、ついに日本も。



2014年10月、全国銀行協会が振込時間を延長すると発表。
2015年に平日1時間の延長、近い将来には24時間対応を、とのこと。
ゆうち○銀行も24時間化を表明しました。
この先、眠らない金融機関が続々と登場しそうです。



福田和代さん「リブート!」



~明徳銀行と東幸銀行が合併して、新規の銀行が誕生。
店舗の統廃合やトップ人事がマスコミで騒がれる中、
システム屋と呼ばれる人々は多忙を極めていた。



明徳システムサービス(MSS)と、東幸サービス開発(TSK)。
二つの銀行の業務システムを統合するために、
新たなシステムを開発し、運用・保守に奔走する子会社組織である。



サーバーダウン、五千件超の誤振込、
タイムアウトエラーなど、次々に発生するトラブル。
MSSの横田、TSKの仲瀬川。反りの合わない二人の関係は更に悪化する。~



物語は真夜中のシステムトラブルから始まります。
寝入りばなを起こされ、会社に駆けつけるシステム班スタッフ。
SE(システムエンジニア)は、残業はもちろん、
夜間・休日の緊急呼び出しなど、時間外労働が多い仕事だとか。



決済業務の24時間化を見据えて、
銀行間の統合や業務提携に拍車がかかるかも。
ただでさえ多忙なシステムエンジニアさん。
仕事量が増えて、ますます眠れなくなりそうです。



プロジェクトマネージャー職の横田さんと仲瀬川さんの視点から、
トラブルへの対処法や、部下への接し方、仕事の進め方など、
アドバイスやヒントが満載された一冊。
つまづいた時は「リセット」ではなく「リブート」だそうです。

Archives
Author
Calender