Staff blog

連休プラン



気が付けば、もう4月も半ば近く。
そろそろゴールデンウィークの予定を立てなくては。
去年は予定がないまま、
連日、近くの山道や河川敷をブラブラして過ごしたので。



日記を繰ってみると、2年前も3年前も同様。
3年連続、近所界隈でウロウロするなんて地味過ぎ。
今年はどこかに出かけたいものです。
いまどきの空のように晴れやかな気分で。



ネットで検索するとお奨めプランがいろいろ。
ウィスキー蒸留所、ビール工場、お菓子の城、東京スカイツリー、有田陶器市。
でも、ピンとこないです。初夏を感じさせるフレッシュな場所がいいのですが。
あべのハルカス!3月7日に全面開業したばかりの、ピッカピカ。



夢枕獏さん「陰陽師~醍醐ノ巻」



~安倍晴明と源博雅の名コンビが、
京の都で起こる奇怪な現象や難事件に立ち向かう。~



能「蝉丸」を観ていると源博雅さんが出てきました。優しい人です。
博雅さんは醍醐天皇の孫ですが、世継ぎにはならず、
臣籍降下して源を名乗っている公卿さん。
箏、琵琶、笛、篳篥、笙などの楽器演奏に秀でたアーティスト。



安倍晴明さんは朝廷の官人、陰陽寮という部署に所属する公務員さん。
物語の中では横行する呪詛に対抗したり、
魔物を調伏したり、都を守るために結界を張ったりしています。
国家の治安維持に努める私的公安警察官に近いかも。




あべのハルカスは大阪市阿倍野区阿倍野筋にあります。
そこから南へ約1.7キロ下ったあたり、
同じ区の阿倍野元町にあるのが、安倍晴明さんを祀った神社。
ここは天才陰陽師、生誕の地との言い伝えも。



奈良の有力豪族だった阿倍氏が大化の改新の後、
大阪のこのあたりに移住したことから、この一帯は阿倍野と呼ばれるように。
また、しばらくして阿倍氏は安倍氏と表記を変えました。
平安時代の安倍晴明さんはこの一族の出身と言われています。



大阪市阿倍野区の安倍晴明神社は京都市上京区の安倍晴明神社と同様、
不思議な力が満ち溢れるパワースポットの名所。
有難いご利益があるかも。腰痛が消えるとか。宝くじに当たるとか。
神社参拝してハルカス近鉄百貨店で買い物して串揚げ食べたいです。



問題は費用。新幹線往復とハルカス内のホテルに泊まる場合、
5月3日~4日の日程だと、なんと1人約5万円なり。
今季発売の新シューズが3足買える驚愕のお値段。
靴のことを考えると二の足を踏んでしまいそうです

Archives
Author
Calender